広島で活動中の市民吹奏楽団。 楽団の活動や雰囲気などを書いています。 入団のきっかけに、暇つぶしに(笑)

程よい緊張感 by すー

お久しぶりでございます。
クラリネットの すーです。

音ブログ、3週間ぶりの投稿となります。
すみません。
私が投稿担当だったのですが、この2週間、シティの演奏を録画、編集しておりましてすっかり忘れていました。(はい、言い訳ですw)

多くのプロや市民楽団がそうであったように、私達 広島シティハーモニー吹奏楽団も例外なく、新型コロナウィルスの影響で3月から練習が出来ず、定期演奏会や年末に予定していたクリスマスコンサートも中止となりました。
6月から練習は再開したものの当面の目標もないなか、練習を楽しくするために始まった企画が『シティ 月間チャレンジ』
毎月、吹奏楽コンクールの課題曲(どの年代の物でも可)と自由曲、12分間に収まるよう1曲ずつ選び、1か月間その2曲を練習。
1か月後に一発撮りで撮影をするという企画です。

その1回目の撮影が9/12に行われました。
5台のカメラ、5本のマイクを用意し、その状況が団員に程よい緊張感を生み、演奏がスタート。
指揮者が思わず笑うほど それまでの練習と違う良い響き。
演奏が終わった時の、ちょっと緊張感から解放される心地よさ。

非常に楽しい収録でした!

ちなみに、撮影当日、低音がほとんどいなかった為、バリトンサックスだけ翌週に別撮り。
グリーンバック前で演奏してもらい前週の映像に組み込むという、、、ただ、画面的にスペースが無かったためオーボエの横にバリトンサックスが来るという面白い絵になってしまいました。

8月は課題曲『マーチ ハロー!サンシャイン』、自由曲『ホープタウンの休日』
そして9月は課題曲『マーチ・オーパス・ワン』、自由曲「英雄的序曲』にて楽しみながら練習を続けております!

10/10には9月分の撮影があるため、あと2週で仕上げないといけないという緊張感の中本日も練習を楽しんでまいりました!

1日も早く今まで通りの演奏活動が出来る日を祈って。
2020-09-27 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

広島シティハーモニー吹奏楽団

Author:広島シティハーモニー吹奏楽団

広島シティハーモニー吹奏楽団は主に広島市南区で活動している1980年創立の市民吹奏楽団です。
よりよい演奏を目指して、少しずつながら新しいことにチャレンジしています。
「楽しく!」演奏することを最大の目的としているためコンクールには出場せず、年4回のコンサートを軸に活動しています。


【練習日】原則週1回
土曜日 18:00 ~ 21:00
(第2・4週)
日曜日 14:00 ~ 17:00
(第1・3・5週)


【練習場所】
主として広島市南区民文化センター音楽室で練習を行っています。

月別アーカイブ

アクセスカウンター