広島で活動中の市民吹奏楽団。 楽団の活動や雰囲気などを書いています。 入団のきっかけに、暇つぶしに(笑)

定期演奏会まであと36日♪byくま


土日練習もいよいよ2週目!
音ブログにけっこう登場していますが、すみません…お付き合いよろしくお願いします(笑)わたくし、打楽器パートのくまが担当します。

そして、確かこないだ担当したときも練習前に定期演奏会の実行委員会をされてましたねー、これは偶然なんでしょうか、それとも?
本番もいよいよ来月なので、具体的ないわゆる『お客様も自分達も楽しめる』演奏会づくりのためにみんながいろんな知恵をしぼっているわけです、
これからだんだんと忙しくなりそうですねぇ………………え?そのはずです。

そしてそして、
打楽器パートに嬉しいことが!!!
待望の新入団員が二人も来てくださり、ついにわたくし、くまは新入団員じゃなくなりました(笑)
定期演奏会にも7人で立つことになります、頑張らなくてはっ(*´∀`)♪

さすがに土日練習になりますと、欲がでまして楽器たちをたくさん持って行きたくなります、そのせいか?今日の運搬はとっても時間がかかってしまいました。
他パートのみなさんにもお手伝いしてもらって助けていただいています、ありがとうございますー(*^^*)

管楽器のみんなの人数も増えて音楽室いっぱい、打楽器もいっぱい、ぎゅうぎゅう状態にこれからもっとなると思われます。

そんな中で練習スタート、
今日は1部のメインの曲を練習しました。
この曲は打楽器、とっても美味しい曲でして、今年はテレビのドラマの影響か、この曲を演奏されてる団体が多いです。
その分、きちんと仕上げたいとは思うんです。
縦の線、横の線。
リズムを合わせる。
音程を合わせる。
みんなと呼吸を合わせて強弱やテンポ、アクセント等をつけて、
ひとつずつ音を繋げて
曲を作っていく。

みんな、それぞれの役割があって、
メロディを担当する人。
リズムを刻む人。
低音で支えてくれている人。

自分がどの立ち居地でこの音を表現したらいいのか、
出るべきなのか支えるべきなのか、

そんな話を合奏の時に指示を受けながらみんなで曲を作っています。
くまは、この曲はスネアドラムを担当します。
ただ単に楽譜どおり演奏するのではなく、まわりのみんなの吹き方や表現の仕方を感じて、強弱をつけて自分も合わせていけたらいいなぁ、
とは頭ではわかってるんだけど、なかなかできないのが面白いところでしょーね(笑)

まだまだ曲は仕上がっているとは言えませんが、
みんなで合奏しているととても幸せを感じるのは自分だけじゃないよね、
大好きな仲間と大切な時間を重ねて
あと36日!みんなで曲をつくっていきまーすっ!

さぁ、明日も練習だ!早く寝なきゃーっ!
2017-06-04 : 団員のつぶやき : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

広島シティハーモニー吹奏楽団

Author:広島シティハーモニー吹奏楽団

広島シティハーモニー吹奏楽団は主に広島市南区で活動している1980年創立の市民吹奏楽団です。
よりよい演奏を目指して、少しずつながら新しいことにチャレンジしています。
「楽しく!」演奏することを最大の目的としているためコンクールには出場せず、年4回のコンサートを軸に活動しています。


【練習日】原則週1回
土曜日 18:00 ~ 21:00
(第2・4週)
日曜日 14:00 ~ 17:00
(第1・3・5週)


【練習場所】
主として広島市南区民文化センター音楽室で練習を行っています。

アクセスカウンター