広島で活動中の市民吹奏楽団。 楽団の活動や雰囲気などを書いています。 入団のきっかけに、暇つぶしに(笑)

練習日記by あや

こんにちは、今年の1月に入団しましたクラリネットパートのあやです。

今日は定演の第一部の曲を練習しました!

「天国の島」は序盤の裏拍の入りを間違えそうで毎回緊張します笑 ほぼ全員同じ動きをしているので、一人でも飛び出すとすぐに分かりますね(今日一度やらかしてしまいました、、、)
連符ももっとさらって、周りの音を聴きながら吹ける余裕を持てるようになりたいです。

「大地の詩」は一回しか通せませんでしたが、綺麗で壮大な曲だなあと改めて感じました。途中で入る合唱がとても神秘的ですね。

そして、今日は天国の島と大地の詩で練習終了と思いきや、メンバーが揃っていることもあり急遽「エル・カミーノ・レアル」を通すことに! まだまだ連符で指が回らず不甲斐ないのですが、やっぱりエルカミは格好いいな~と思いながら吹いてました笑 後半の盛り上がりは本当にワクワクしますね。

5月からは曲の作り込みに入るとのことで、今のうちに出来ることはっておかなければですね、、、頑張ります。
2017-04-19 : 団員のつぶやき : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

広島シティハーモニー吹奏楽団

Author:広島シティハーモニー吹奏楽団

広島シティハーモニー吹奏楽団は主に広島市南区で活動している1980年創立の市民吹奏楽団です。
よりよい演奏を目指して、少しずつながら新しいことにチャレンジしています。
「楽しく!」演奏することを最大の目的としているためコンクールには出場せず、年4回のコンサートを軸に活動しています。


【練習日】原則週1回
土曜日 18:00 ~ 21:00
(第2・4週)
日曜日 14:00 ~ 17:00
(第1・3・5週)


【練習場所】
主として広島市南区民文化センター音楽室で練習を行っています。

アクセスカウンター