広島で活動中の市民吹奏楽団。 楽団の活動や雰囲気などを書いています。 入団のきっかけに、暇つぶしに(笑)

バスクラリネットのパート練習 by、クラウディア

こんにちは!
週末の練習で酸欠で倒れそうになったクラウディアです( ̄Д ̄;;

先日の練習の1時間前、「初心者、バスクラリネットこっそり練習」と称した
パート練習を行いました(笑)

今までバスクラリネットを専属で吹いていたUちゃんにお願いして
バスクラリネットの基礎を教えていただきました。

私も一応は経験者なのですが、なんせ・・・高校の2年間・・・
はるか昔・・・いや、つい5年前と言いたい!!・・・・(笑)
高校時代は、先輩に教えてもらった記憶も無く、
何となく吹き始め、B♭管とフルートとのアンサンブルをしておりました。
(吹奏楽部ではなく、アンサンブル部だったので・・・)

今回、定期演奏会でバスクラリネット担当になった
YっすんとMっきーは初めてのバスクラ♪
大人になってから新しい楽器を吹くことって意外と勇気が入りますが、
こういう機会が無いと吹くことすら無い楽器なので楽しく演奏できるよう
みんな気合入っております!

そんなこんなのスタートですが・・・・
悩みながら不安になりながら吹くよりは、経験者に聞いた方が良いぞ!という
趣旨で今回のパート練習を設けました。

まずは・・・
1. 姿勢。
バスクラリネットって首の角度や姿勢ってホント大切なんです。
前かがみになりすぎても喉を絞めてしまうので、チェックしつつポジションを確認。

2. マウスピースとネック部分のみで吹く。
このときに、口が絞まっていると音が高くなります。
ベストは「Cis」(レ♯)になる事。
できない・・・|||||(´ω`;)||||| 
楽器を付けて吹く前にマウスピースとネックだけで吹いて
口の確認をするだけでも、音程が安定するそうです。

3. 口の絞まりの確認
2での音だしで分かるのですが、バスクラは唇に一切力を入れないのです・・・。
いや、自然と入っちゃうけど、唇はマウスピースを支える程度。
B♭管のクラリネットは、唇を横に引いてマウスピースをかみ締める感じなんですが、
まったく力を入れてはいけないので、B♭管からバスクラを吹くにはかなり気を使います。

4. ロングトーンの練習
レジスターキー(後ろにある高くするキー)を押さないで
低い音でロングトーンをする。
まずは、低い音で音だしして、安定した音程や口に馴れるようにすること。
このとき、息をどこに向かって吹くかを考えながら吹くのが大切。

各自、教わったことを確認しながら吹いたのですが、
やっぱり教わった後の練習では、口の疲れ具合も全然違って
高い音も出しやすくなりました♪

「どうして高い音が出ないんだろう?」
「どうして音程が安定しないんだろう?」
など一人悩んで、負のスパイラルに陥る前に、
経験者に聞くことって大切だと実感しました(*´∇`*)

快く指導に当っていただいたUちゃん、ありがとう~♪

そして、隣に座っている私が悩んでいるとアドバイスしてくれたり、
楽器の調子が悪いことを伝えたら直ぐに直してくれたり・・・
頼もしい人たちの集まりです♪






2015-03-24 : 団員のつぶやき : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
お疲れさまでした。B♭菅でいっぱいいっぱいの私としては、特殊管吹く人はそれだけで尊敬しちゃいます。低音楽器は曲の大切な下支えだからがんばってね。(席が前だから、倒れてても気が付かないかもしれないけど・・・)
2015-03-25 20:04 : Who? URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

広島シティハーモニー吹奏楽団

Author:広島シティハーモニー吹奏楽団

広島シティハーモニー吹奏楽団は主に広島市南区で活動している1980年創立の市民吹奏楽団です。
よりよい演奏を目指して、少しずつながら新しいことにチャレンジしています。
「楽しく!」演奏することを最大の目的としているためコンクールには出場せず、年4回のコンサートを軸に活動しています。


【練習日】原則週1回
土曜日 18:00 ~ 21:00
(第2・4週)
日曜日 14:00 ~ 17:00
(第1・3・5週)


【練習場所】
主として広島市南区民文化センター音楽室で練習を行っています。

アクセスカウンター