広島で活動中の市民吹奏楽団。 楽団の活動や雰囲気などを書いています。 入団のきっかけに、暇つぶしに(笑)

音楽な日々(その28)  by Who?

最近、親に叱られた時の言い訳に“妖怪”を持ち出す子供が増えているんだとか。

  「何で宿題やらないのっ!?」
     「だって、妖怪が部屋でさわいでるから、うるさくて集中できないんだもん」


  「何で練習しないの?」
     「だって、妖怪が楽器ケース押さえてて、楽器が取り出せないんだもん」
  「何で拍の頭がずれるのっ?」
     「だって、妖怪が耳元でめちゃくちゃにメトロノーム鳴らしてるんだもん」
  「何で音程が合わないのっ?!」
     「だって、音痴の妖怪が大声で歌ってるんだもん」

良い子のみなさん、“妖怪”は君たちの心の中にいるんだよ。


さて、今日私が練習に遅れたのは、妖怪のせいではなくお仕事のせいです。
『ようかい体操第一』の途中から参加。細かい注意事項はずっと出てた人に聞いてね。(あるいは妖怪に)


休憩をはさんで指揮者C氏からF氏にチェンジ。
曲は『レット・イット・ゴー』
冒頭の音色が妖怪めいていたのは、ある意味『ようかい』のせいですね。
直前の曲にひきずられないように頭を切り替えて演奏しましょう。

メロディは、後ろに引っ張られないよう、前へ音を運ぶ。伴奏はメロディに寄り添って、音のチョイスを考える。
メロディを吹く楽器が入れ替わっても、ラインがひとつになるように。
そして、メリハリ。そしてやっぱり、拍頭。

この曲って楽譜の見た目よりも吹きにくいなっていうのが正直な感想です。
(私がシンコペーションが苦手っていうのもあるけど)
とりあえず、“妖怪”に負けないように頑張ろう。
2014-10-05 : 団員のつぶやき : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
「なんで練習に行かないの?」

「だって、妖怪が私に遊ぼうって言うんだもん(笑)」

ごめんなさい。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・


2014-10-06 09:05 : クラウディア URL : 編集
No title
まあっ 休団は妖怪のせいだったのね!?
振り切って早く出てきて~
2014-10-07 12:50 : Who? URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

広島シティハーモニー吹奏楽団

Author:広島シティハーモニー吹奏楽団

広島シティハーモニー吹奏楽団は主に広島市南区で活動している1980年創立の市民吹奏楽団です。
よりよい演奏を目指して、少しずつながら新しいことにチャレンジしています。
「楽しく!」演奏することを最大の目的としているためコンクールには出場せず、年4回のコンサートを軸に活動しています。


【練習日】原則週1回
土曜日 18:00 ~ 21:00
(第2・4週)
日曜日 14:00 ~ 17:00
(第1・3・5週)


【練習場所】
主として広島市南区民文化センター音楽室で練習を行っています。

アクセスカウンター