広島で活動中の市民吹奏楽団。 楽団の活動や雰囲気などを書いています。 入団のきっかけに、暇つぶしに(笑)

音楽な日々(その3)  by Who?

南区にみぞれ降る中、今日の練習はさざなみの2曲から。
細かいところをチェックしつつ、全体の流れを確認。

あと2週間で今年最初の舞台が開きます。


とはいえ、やはりメインは(と言うか、心配なのは)定演の方。
今日もやります、第2部候補曲初見。
『サクソフォンとバンドのためのメモリー』(ソロS氏)、『チューバ・タイガー・ラグ』(ソロF氏)、
『フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン』、『ティコ・ティコ』
(他人に)ソロのある曲は、ちょっと気が楽でいいわぁ、なんて思ってません。ホントです・・・


練習の最後に『アルメニアンダンス』の8分の5拍子の部分について、F氏より解説あり。
時間が押してたから駆け足でしたが、拍を2たす3で取る小節と、3たす2で取る小節をざっくり説明。
いや、わかってるんですけどね、頭では。

8分の5と言えば思い出すのは、ホルストの『火星』。
うん10年前の中学生の時、初見でやってガタガタでした。
みんなより2小節早く終わるパートあり、曲が終わった時点で3小節残ってるパートあり。
その時にも思ったんだよね。「何でこんなハンパな拍子にしなきゃなんないの?」って。

まあ、私の音楽センスなんて、こんなもんか。
ぐだぐだ言ってないで、練習しよっと。

2014-01-19 : 団員のつぶやき : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
お疲れ様です~♪
F氏の「2+3」「3+2」の説明を聞いていて
「そろばん教室」にいる気分になってしまったのは・・・
私だけでしょうか(;´Д`A ```

頭では判っているけど、一度遭難したら
きっと帰還できない気がします(-ω-;)
練習&楽譜とにらめっこしないとです・・・。
2014-01-19 12:54 : クラウディア URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

広島シティハーモニー吹奏楽団

Author:広島シティハーモニー吹奏楽団

広島シティハーモニー吹奏楽団は主に広島市南区で活動している1980年創立の市民吹奏楽団です。
よりよい演奏を目指して、少しずつながら新しいことにチャレンジしています。
「楽しく!」演奏することを最大の目的としているためコンクールには出場せず、年4回のコンサートを軸に活動しています。


【練習日】原則週1回
土曜日 18:00 ~ 21:00
(第2・4週)
日曜日 14:00 ~ 17:00
(第1・3・5週)


【練習場所】
主として広島市南区民文化センター音楽室で練習を行っています。

アクセスカウンター