広島で活動中の市民吹奏楽団。 楽団の活動や雰囲気などを書いています。 入団のきっかけに、暇つぶしに(笑)

練習日記by あや

こんにちは、今年の1月に入団しましたクラリネットパートのあやです。

今日は定演の第一部の曲を練習しました!

「天国の島」は序盤の裏拍の入りを間違えそうで毎回緊張します笑 ほぼ全員同じ動きをしているので、一人でも飛び出すとすぐに分かりますね(今日一度やらかしてしまいました、、、)
連符ももっとさらって、周りの音を聴きながら吹ける余裕を持てるようになりたいです。

「大地の詩」は一回しか通せませんでしたが、綺麗で壮大な曲だなあと改めて感じました。途中で入る合唱がとても神秘的ですね。

そして、今日は天国の島と大地の詩で練習終了と思いきや、メンバーが揃っていることもあり急遽「エル・カミーノ・レアル」を通すことに! まだまだ連符で指が回らず不甲斐ないのですが、やっぱりエルカミは格好いいな~と思いながら吹いてました笑 後半の盛り上がりは本当にワクワクしますね。

5月からは曲の作り込みに入るとのことで、今のうちに出来ることはっておかなければですね、、、頑張ります。
2017-04-19 : 団員のつぶやき : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

練習日記 by.あじ

こんにちは。
フルートの、あじです。
お休みをいただいていて、
久しぶりにシティで演奏をさせていただきました。
やっぱり、
みんなで一つの音楽をつくりあげていくって、
いいですね。
色んな音が聴こえてきて、
音色が重なっていって。
どの音色も欠かすことができなくて。
奥深いなぁと思います。
音楽するってこんな感じ、
と、久しぶりに体感しました。

さて、先週8日の合奏は、「K点を超えて」と「エル・カミーノ・レアル」でした。

ポイントは、
○音を出さないときも、指揮者と奏者で空気をつくる。
○まわりを聴く。
○強弱記号は強弱だけを現すものではない。
の3つだと思いました。

演奏は、始まる前の空気から始まっていると思います。
一小節目に音符がない奏者も、曲の空気をつくる。曲のテンポを体で感じていたり、曲の初めの音を頭の中で歌ったり…
そうすることで、全員が一緒に演奏を初めて、音を出す時にもスムーズに音楽に乗ることができるような気がします。

強弱記号は、音の音量だけでなくて、雰囲気を表しているのかもしれません。
例えになるか分かりませんが…
fは象。
pはねずみ。
ではなくて、
fは、象が元気に行進している感じ。
pは、象がそぉっと綱渡りしている感じ。
…残念、例えになりませんでした。
要は、お互いを聴き合って、
今はどの音色が聴こえてほしいか、バランスを考えて、その考えたことを音に現すことが少しずつできたらいいのかなと思います。

まとまりませんでしたが。
また今週からも、
お互い聴き合って、
みんなで音楽つくっていけますように☆*
2017-04-16 : 団員のつぶやき : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

定期演奏会まであと98日♪ byくま

2017年度最初の音ブログ、打楽器でいちばん新入りなのになぜかパートリーダーのくまが担当します(笑)

今日は練習前、10時から定期演奏会の実行委員会でみなさんがいろいろ話し合いをされました。
今からいろーんなことを考えて、こうやって前に進んで行くんですね、わくわくします!

私の打楽器チームもいろいろ相談中ですっ!
定期演奏会で使う楽器もいろいろ悩んでいますが、悩んでいても始まらないので楽器たちを今週見に行ってきます。
ってか、行くと買っちゃいそうでそっちが心配です、めっちゃ楽しいです(笑)

あれ?本題…………(  ̄▽ ̄)

今日はいつもより1時間早く音楽室を借りる練習日です。
というのも、私たち打楽器パートは
楽器運搬➡セッティング➡合奏➡片付け➡楽器運搬、の繰り返しでなかなか合奏前にアップ&練習する時間がない!
打楽器パートの宿命です、運命です、仕方ないんです、ないんですけど

そんな私たちの願いを叶えてくださり、月初めの日曜日、1時間早く音楽室に入れるようにしてくださってます、
さすがシティです(*^^*)ありがとうございますー♪

おかげさまで、合奏前に練習できました。
今日の合奏は2部の練習でした。
この曲、実は打楽器の人数が足りなくて他のパートから手伝ってもらう話をしてもらうと何人かチャレンジしてくれました、ありがとうございます。
今年の定期演奏会でこんなふうに人数が不足していて他パートの人が打楽器をやってくれる曲が実は他に2曲ありまして、本当にありがたいなぁと思います。

今日の練習は一度曲を通して、
その後10分ぐらい個人で楽譜を読み直し、
合奏で細かく指示をし皆で練習をしていきました。
私、実はほぼ初見でした。
楽譜を今日まで読めなかった理由はいろいろありますが、結局自分が悪いんです…今日この曲を練習することはわかってたんです、事前練習や準備をするために練習計画をたててくれているのに
予習しなかった自分、反省です。

プラス、今ちょっと深みにはまっています。これをスランプと言うんでしょうか?
音を表現する難しさに、どうすれば音で上手く表現できるのかわからなくなっています。
今回の演奏会に向けて2月にミーティングもあり、その時から『楽譜に指示はなくとも曲の雰囲気、他パートの音を聴いて強弱をつけて表現する』と話がありました。
頭ではわかっていてやっているつもりなんですけど、結局「つもり」なんですね。指揮者まで全く伝わらない。
それなのに、客席まで届くわけないですよねぇ…………………

果たして、このスランプ?から抜け出せるんでしょうか?
今後の自分、見ものです?!

定期演奏会まで、あと98日!
一回一回の練習を大切に、シティのみんなと本番にむけて頑張っていきます!

🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵🎵

広島シティハーモニー吹奏楽団定期演奏会2017╰(*´︶`*)╯
2017年7月9日(日)
広島市南区民文化センター大ホール
開場 13:30
開演 14:00

ご来場心からお待ちしております♪
2017-04-02 : 団員のつぶやき : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

練習日誌 byあきちゃん

弦バス弾きのあきちゃんです。
昨年は1年丸々休団して、1月から復活しました。

その間にエレキベースを習い始めて、今年はエレベデビューです!

今日の練習は私もずいぶん楽しんだゲーム音楽です。(シリーズの3にハマってました)

全体的に明るくテンポの速い曲調で、気分的にも上がってきます。

エレベのレッスンでも言われるのですが、ベースは曲にグルーヴやノリをつける役割があるそうです。

先日、TVでベース奏者の特集があって、いろんな手法でグルーヴ感を出していたのを見て、なるほど!って思ったのですが、不器用な私は7月までに少しでもグルーヴ感を出せるようになれるのか不安です(汗)

とりあえず、譜面を追うので精一杯の状態を脱出して、他の楽器の音やドラムの音を聴きながら演奏して、ゆくゆくはノリノリ感をベースで出せたらいいなぁ~。
2017-03-29 : 団員のつぶやき : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

練習日誌 by OYOYO

トロンボーンに転向しまして1年3ヶ月、充実した週末の練習を送っています。
合奏中、 『本番まであと4ヶ月あるので、しばし猶予を…(゜Д゜;) 』 と思うときもありますが…
いやいや、これは私が成長できるよい機会なんだ、と思い直し、前向きに臨んでいます。

今日の基礎合奏では、ニ長調など、普段疎かになりがちな調の練習を行いました。
各自、苦手な音などが自覚できる、よい練習となりました。
この“苦い”経験の積み重ねが、今後の曲の練習に生きてくると思います! そして、7月の本番では、ものすごくよいものに仕上がることでしょう!! (と、自分に言い聞かせ、皆さんに迷惑をかけないよう、努力して参ります…。)
2017-03-23 : 団員のつぶやき : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

広島シティハーモニー吹奏楽団

Author:広島シティハーモニー吹奏楽団

広島シティハーモニー吹奏楽団は主に広島市南区で活動している1980年創立の市民吹奏楽団です。
よりよい演奏を目指して、少しずつながら新しいことにチャレンジしています。
「楽しく!」演奏することを最大の目的としているためコンクールには出場せず、年4回のコンサートを軸に活動しています。


【練習日】原則週1回
土曜日 18:00 ~ 21:00
(第2・4週)
日曜日 14:00 ~ 17:00
(第1・3・5週)


【練習場所】
主として広島市南区民文化センター音楽室で練習を行っています。

アクセスカウンター